感謝を伝える

夫婦が仲良く過ごすために私たちが実践している7つの習慣をご紹介しますね。

感謝を直接伝える

まず1つ目が感謝です。
いつも「感謝を直接伝えること」を意識しています。

例えば昨日は、洗濯物を干していたのですが、
途中で雨が降ってきたのに
私が気づかなかったんです。

主人が「雨降ってきたよ」っと言って
洗濯物を取り込んでくれました。

その時に当たり前だと思わずに
「洗濯物入れてくれてありがとう」
と言ったんです。

昨日は、直接言おうと思ったんですけど、
主人がトイレに入っていたので
トイレの外から
「洗濯物いれてくれてありがとう」
と言いました。

できれば目をみて言えるのがいいので
いつもは目を見て言うように心がけています。

私も感謝を伝えるのはとても大事にしています。

妻は料理はあまり得意じゃないんです。
最近うまくなってきましたが。

普段から
「料理を頑張って作ってくれてありがとう」とか
食事のときは
美味しかったら「これ美味しかったよー」とか
伝えています。

車の運転も疲れている時にしてもらったら
「運転してくれてありがとう」
など
感謝の言葉を伝えるようにしております。