こんにちは!
しあわせ夫婦のコミュニティサロンの
妻の伊藤あずさです(^^)

前回はGoogleの
プロジェクト アリストテレスという
チーム力を向上させる研究から
「心理的安全性」が
チーム力を高め、
良い結果を作る、
とお話させていただきました。

では、その「心理的安全性」って何よ?
というお話ですが、
簡単に言うと
何でも話せる関係性
話しても否定されず
受け入れてもらえる関係性
ということです。

例えば、妻が疲れていたとして、
「今日は疲れてるから家事も育児も変わってほしい」
と思っていても、
夫に「私、疲れてるんだよね~」と言ったとしましょう。

しかし、夫は「お疲れ様」という返答のみ…

妻ブチ切れで
「疲れてるって言ってるんだから、
 家事や育児を代わりにしてくれるのが
 当たり前でしょ-!!!」
と言い、夫は地雷を踏んでしまいました。

そして関係悪化…

なんてよくある話だと思いますが、
このメルマガを読んでいるのが妻だった場合は
「今日は疲れてるから家事も育児も変わってほしい」
と素直に伝えれば良いでしょう。

夫がこのメルマガを読んでいる場合は
妻から「私、疲れてるんだよね~」と言われたときは
「お疲れ様。何か僕にできることはあるかな?」
と聞いてあげられると良いでしょう(^^)

夫婦関係悪化の一番の要因は
コミュニケーション不足
言葉足らず
だと思います。

労り力、受け入れ力を意識して
コミュニケーションが取れると
関係も改善してくると思います(^^)

次回は、そうは言っても
相手が受け入れてくれないときは
どうしたら良いか?
をお話しする予定です。

今日も最後まで読んでいただき、
ありがとうございました。